Alcotrade Trust

#alcotrade

  • 【コートシャロネーズブランに鶏モモ肉のソテーキノコのクリームソース】

こんにちは。全世界12ヶ国のワインを扱うインポーター【アルコトレード】です!

今日は大阪支社のスタッフのおすすめのアルコトレードのワインとのお料理の相性のおうちごはんをご紹介いたします!

.

今日のワインは【Bourgogne Côte Chalonnaise Blanc “Les Pertusots” ブルゴーニュ・コート・シャロネーズ・ブラン レ・ペルトゥゾ】

お料理は【鶏モモ肉のソテー  キノコのクリームソース】
  

.

上品に樽の効いたシャルドネのアフターの【コートシャロネーズブラン2018】とクリームソースはペアリングの鉄板!
ボリュームも程よく、大変よく合ったそうですよ!

そして、どちらかというとびっくりいい感じに合ったのが
意外にも【生姜の薬味を添えた剣先イカのお造り】だそうです!
これが山葵だと不思議にいまいちだそうです。

スタッフいわく
「生姜と山葵はワインとつないでくれるというのを三ツ星レストランのソムリエさんから聞いたことがあり、なるほど~と思っていたのですが、ワインと食材を色で合わせるというのは基本らしく、生姜の色とこのシャルドネの色も確かによく似ていてなるほどな―と思いました」

と言っています。

そうですね。樽熟成由来のスパイスのような香りと生姜の風味、とっても合いそうですね!

某トップソムリエも、白ワインにハーブやワサビや柑橘、赤ワインにスパイスや七味などを合わせるとお肉も魚介もアレンジしやすいって言ってますもんね。

マリアージュのつなぎになる食材!
これもいろいろ研究していきたいですね!

.

さて、合わせたアルコトレードのワインをご紹介いたします!

Domaine de la Monette ドメーヌ・ド・ラ・モネット

2008年 設立
面積:12ha
生産量:50000本

ブルゴーニュの中でもお求めやすい価格帯で優れたワインが人気のコート・シャロネーズ地区のワイン生産における中心の村「メルキュレ」

ドメーヌ・ド・ラ・モネットは、ブルゴーニュと自然を愛するオランダ人醸造家の自然派ワイナリーです。

ボーヌの醸造栽培学校を卒業後、ブルゴーニュのさまざまなドメーヌで経験を積み、念願のドメーヌを開業しました。

エコセール認証を取得しており、畑の生物多様性を守り醸造の際に介入し過ぎないワイン造りをしています。
太陽光パネル設置により電気消費量のほとんどを賄い、ボトルや箱なども地球環境への影響を少なくするよう取り組んでいます。

.

Bourgogne Côte Chalonnaise Blanc “Les Pertusots” 
 ブルゴーニュ・コート・シャロネーズ・ブラン レ・ペルトゥゾ

アルコール 14.5%
味わい 辛口
品種 シャルドネ100%

醸造方法 8℃で24時間の低温浸漬。70%は大樽、30%はス テンレスタンクでアルコール発酵とマロラクティック 発酵を低温(20℃)でゆっくり行う。9か月樽熟成。 新樽比率20%。その後ステンレスタンクで1か月熟 成。軽く濾過したのち瓶詰。
マリアージュ サーモンや仔牛肉。リ・ド・ヴォーのモリーユ茸のクリーム ソース。

黄金色。黄桃、あんずを思わせるふくよかな果物の香りと樽由来の繊細な香りが、空気に触れることで豊かに開く。きれいなアタック、シャープさとフレッシュさにも複雑みがある。

.

ぜひみなさんのアルコトレードトラストのワインとお料理を楽しんでいる写真などあったらSNSで
  • 【この夏冷蔵庫に常備したい1品と1本!】

こんにちは。全世界12ヶ国のワインを扱うインポーター【アルコトレード】です!

暑いですね...
8月になりました!

今日ご紹介するのは、こんな暑い時期にピッタリなアルコトレードが輸入しているスペインのスパークリングワインとそれにピッタリなおつまみです!

.

「salpicón サルピコン」は「シーフードの小さな角切り」という名、言わばスペイン風シーフードマリネです。

魚介や野菜を細かく切ってマリネしただけなので、今の季節作り置きして冷え冷えを用意しておくとサッパリしてて美味しいですよ!

イカ、タコ、ホタテ、エビ、アサリ、白身魚などなど、お好きな魚介を白ワイン蒸しして(めんどくさかったらさっとシーフードミックスをボイルしたり)

お野菜もカラフルなパプリカやズッキーニ、赤玉ねぎ、トマトなど
お好きな夏野菜を魚介とともにみんなザクザク角切りにして

エクストラバージンオリーブオイル、ワインビネガー、レモン汁、塩、胡椒でマリネして冷蔵庫へ。
これもめんどくさかったら市販のイタリアンドレッシングなどでも。

ピクルスやオリーブ、ケイパーなどをアクセントに入れたり
パセリやディルなどハーブを入れても美味しいですよ!

茹で卵やアボカドでボリュームを出したり、魚介の代わりにチキンでも簡単に作れます。

ちなみにナカノヒトはシンプルにタコとセロリだけをパセリとレモン汁とオリーブオイルと塩胡椒だけでマリネしたのと酸のきいたソーヴィニヨンブランとか辛口のロゼを冷やしたものとが好きです!

簡単なのにカラフルで映えて、しかも夏にぴったりなサッパリとした1品!
この夏の常備菜におすすめです!

.

この「salpicón サルピコン」に合わせて常備したいのが同じくスペインのスパークリングワイン!

暑くて家帰っても火を使わない料理で常備しておきたい!
外飲み出来ないけど家でもマリアージュを楽しみたい!

そんな時におすすめのスパークリングワインをお得な価格でご用意いたしました♪

.

Pigalle Brut ピガル ブリュット
スペイン Felix Solis フェリックス・ソリスワイナリー
アルコール 10.5%
味わい 辛口
品種 アイレン、ヴィウラ

スペイン・ヴァルデペーニャス産。
細やかで持続性のある気泡♪
管理されたぶどう畑で栽培されるアイレンとヴィウラから造られた辛口ブリュット。
選定された白ワインを使用し、伝統的な工程後最も厳しい管理の下、最新技術を用いて醸造されている、次世代スパークリングワイン!

焼いたパンやナッツ、白系果実やほんのりハーブのフレッシュな香り。
柑橘系果実や新鮮な果物を思わせるさわやかな酸味が心地良く、快適なテクスチャーを持つ。

さわやかな酸味も心地良い乾杯から前菜・アペリティフ、サラダ、フルーツ、チーズ、ナッツ、デザートまでコースを通してでも、幅広い料理と楽しめます!!

https://alcotrade.com/pigalle-brut/

さっぱりしたスパークリングワインとおつまみで夏を乗り切りましょう!

.

ぜひみなさんのアルコトレードトラストのワインなどを楽しんでいる写真などあったらSNSで
  • 【ワシントン州へ妄想ワイン旅行】

こんにちは。全世界12ヶ国のワインを扱うインポーター【アルコトレード】です! 

旅することのできない時期にお送りしている【妄想ワイン旅行シリーズ】
noteとInstagramで、アルコトレードが取り扱いのある全12か国のワイン産地をまわりました!

新シリーズは各国だけではご紹介しきれなかった、もっと細かい産地をご紹介していきます!

第2回目はアメリカの【ワシントン州】へ訪れてみましょう!

アメリカ合衆国編はこちらをご覧ください。
https://note.com/alcotradetrust/n/n8abecd8f149b

.

そもそもワシントン州?って思う方!
アメリカ合衆国の首都で東海岸にある「ワシントンD.C.」ではないですっ!

ワシントン州はカナダとの国境、西海岸最北部の州で、州都は オリンピアですが中心都市は シアトルです。

.

アメリカのワインといえば、第1位のワイン生産地カリフォルニアが思い浮かぶ方も多いかもしれませんね。
実はワシントン州はカリフォルニア州に次に生産量が多い州です。

アルコトレードがお取引しているワシントン州のワイナリーをご紹介いたします!

.

コロンビア・バレーは、アメリカ・ワシントン州、オレゴン州の2州にまたがる全面積の3分の1を占める、ワシントン州最大のAVA(American Viticultural Areas の略で「アメリカ政府承認ぶどう栽培地域」)

なんとワシントン州のワイン産地はブドウ栽培土地区分における「リージョンⅡ」で、フランスのボルドーやブルゴーニュとほぼ同じ緯度に位置しているんです。

ミルブラント・ヴィンヤーズはワルーク・スロープ Wahluke Slopeとエインシェント・レイクス Acient Lakesにワイン畑はあります。

メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネ、リースリングとワシントンワインの主要品種をはじめ、数多くのヨーロッパ系のブドウが栽培されています。

https://alcotrade.com/usa/milbrandt-vineyards/

以下のラインナップを見るといかにたくさんのブドウ品種がワシントン州では栽培されていて、自由なワイン造りをしているかお分かりになるでしょう!

Milbrandt Estate Viognier ミルブラント・エステート ヴィオニエ
(ヴィオニエ 85.9%, シャルドネ 6.9%,グルナッシュ・ブラン 5%, ピクプール 1.4%,クラレット 0.8%)

.

Traditions Riesling Columbia Valley トラディションズ リースリング コロンビア・ヴァレー
(リースリング100%)
醸造方法 ステンレス製タンク アルコール 12.5% 辛口

.

Whispering Tree Chardonnay ウィスパーリング・ツリー シャルドネ
(シャルドネ 100%)

.

Whispering Tree Riesling ウィスパーリング・ツリー リースリング
(リースリング 97%, ゲヴュルツトラミネール 3%)

.

Milbrandt Estate Malbec ミルブラント・エステート マルベック
(マルベック 97%、カベルネ・ソーヴィニヨン 3%) フレンチオーク 23カ月熟成 アルコール 14.5% フルボディ

.

Whispering Tree Syrah ウィスパーリング・ツリー シラー
(シラー 88%、グルナッシュ 6%、テンプラニーリョ 4%、プティシラー 2%)優しく除梗後、テロワールと品種の特性を引き出すた めコールドマセレーションを行い、ステンレスタンク で発酵。およそ7日間1日2回のルモンタージュに続い てマロラクティック発酵。6ヶ月間の樽熟成。
アルコール 13.5% ミディアムボディ

.

日本ではアメリカのワインと言うとカリフォルニアワインばかりでまだまだワイン産地としての認知度は低いですが、急速に成長しているワイン産地なので注目している人が多いです!

♪みなさんのアルコトレードトラストのワインを楽しんでいる写真などあったらSNSで

News

ワインの写真

We are Alcotrade.

ワインを輸入し続け30年。
アルコトレード・トラスト

世界各国からバラエティに富んだワインを輸入し続け、おかげさまで2020年7月に設立30周年を迎えることができました。
スイス人設立者Max Petitjean氏自ら世界を旅し厳選、選び集め自信を持ってご提供するワインは、日本国内ではまず目にしない優れものばかりです。

アルコトレードではその世界各国から輸入しておりますバラエティに富んだ数々のワインをご紹介、皆様のもとへ自信を持ってお届けいたします。

Winery世界のワイナリー

ワイン畑の絵