Alcotrade Trust

生産者トム・メドウクロフトの名を社名とするワイナリー。メドウは肥沃な畑、クロフトは長期に育まれた耕作地を指し、ラベルのミツバチは誠実な作業とブドウから卓越したワインが生まれる過程を象徴しています。豊かな伝統あるヨーロッパ文化やブドウ品種から創造性を駆り立てられた熱意が、多様な個性と複雑さを力強く表現するサステナブルなワイン造りをナパで実践させました。ソノマの鼓動が和音を奏で、極上のワインとして幸せな乾杯となるよう鋭意努力しています。

メドウクロフト・ワインズ1999
ワイン畑の絵