Alcotrade Trust

#alcotrade

  • 【暑い日にはリモンチェッロ♪】

こんにちは。全世界12ヶ国のワインを扱うインポーター【アルコトレード】です!

暑いですね...
もう7月もそろそろ終わりそうです。

今日ご紹介するのは、こんな暑い時期にピッタリなアルコトレードが輸入しているリモンチェッロ!

.

リモンチェッロって?
南イタリアを代表する伝統的なレモンのキュールのことです。

アルコール度数の高い無色透明な蒸留酒に、レモンの皮と糖分を加え漬け込んだもので、リモンチーノ(Limoncino)とも呼ばれるそうです。

イタリアンレストランや家庭で作る時はアルコール度数の非常に高い「スピリタス」を使用して作ることが多いようです。

香り高く美味しいレモンを選ぶだけでなく、皮ごと漬け込むので無農薬でノーワックスのものを使用することも重要です。

レモンの爽やかな香り
フレッシュな甘酸っぱさに、ほど良い苦味
甘味だけでなく後味にすっきりとした清涼感がもあるので
近年日本でもその味わいは人気になってきました。

.

今日ご紹介するアルコトレードが輸入するリモンチェッロは、イタリア北東部のフリウリ・ベネチア・ジュリア州のもの!

レモンチェッロというと南イタリアのイメージがありますが、現在ではイタリア全土、そして各家庭でもマンマ(母)の味として自家製リモンチェッロを作っています。

Limoncello Limone Qualita Superiore Italia リモンチェッロ リモーネ クアリタ スペリオーレ イタリア

容量 700ml
アルコール 30%
香料、着色料を一切使用しない天然ものだけに備わる素材のクォリティーを、ストレートに味わえるピュア な風味。

色調はイエローグリーン。甘い香りのあるフルボディのリキュールで、後味に地中海の柑橘類を感じさせる。

十分に冷やしたリモーネ クアリタ スペリオーレは、高級イタリア産レモンの新鮮で瑞々しい香りにあふれている。

シチリア産レモンと天然アロマから蒸留し、新鮮でフルーティーな味わいはそのまま。

Bepi Tosolini べピ・トソリーニ
1943年 設立
面積:自社畑60ha、協同メンバーの畑650ha以上
生産量:30万本
シンプル&ナチュラルなグラッパ造りにこだわった蒸留所は1943年、第二次世界大戦中にべピ氏により設立された。未だに当時の手動蒸留器を使うなど、家族の伝統と共に無添加無着色の醸造に特化している。尊敬、善意、誠実さをモットー受け継がれてきたファミリースピリッツ。現在、情熱を注ぐのは3代目の3人の孫。

.

【オススメの飲み方】
アルコールが高いので冷凍庫や冷蔵庫などでよ~く冷やして食後酒としてストレートで飲むのが一般的な飲み方。

日本のジメジメと暑い時期にはさっぱりとソーダ割したりカクテルで楽しむこともおすすすめです!

爽やかにタイム、ローズマリー、ミントなどのハーブを添えるのもおしゃれ!

ソーダ割してアルコール度数を下げたものは魚介や野菜料理にも合うので、さっぱりしたい夏に食中酒としてもピッタリです!

ソースやシロップ替わりにかき氷にかけてもアイスクリームやケーキやムースにかけても美味しいですよ!!

.

なかなか外出や旅行に行けない今、
地中海でバカンスを楽しんでいる気分で爽やかにリモンチェッロの夏!
いいかかでしょうか???

.

ぜひみなさんのアルコトレードトラストのリモンチェッロやワインなどを楽しんでいる写真などあったらSNSで
  • 【フランスのアルザス地方へ妄想ワイン旅行】

こんにちは。全世界12ヶ国のワインを扱うインポーター【アルコトレード】です! 

旅することのできない時期にお送りしている【妄想ワイン旅行シリーズ】
アルコトレードが取り扱いのある全12か国のワイン産地をまわりました!

新シリーズは各国だけではご紹介しきれなかった、もっと細かい産地をご紹介していきます!

1回目はフランスの10大ワイン産地のひとつ【アルザス地方】へ訪れてみましょう!

.

フランスで最も美しい村や町に指定されている景色や文化が数多くあり、中心地である首都「ストラスブール」は絵本のような町景色で多くの観光客が訪れます。

ジブリの「ハウルの動く城」のモデルになったとも言われている可愛い街並みなんです!

アルザスはフランス北東部にある小さな地域ですが、素晴らしいワイン産地として有名です。

東にはライン川、そして西にはボージュ山脈と自然豊かなエリアでもあります。

南北に細長い形で、ドイツやスイスとの国境に接しているのでドイツ語圏の文化を色濃く感じられる地域です。

フランスとドイツの間にて何度か戦争があり、ドイツ圏とフランス圏を繰り返していたため、食文化やワインにもドイツの影響があります。

とても寒くドイツに似た気候なのでブドウ品種もドイツ系品種による高貴でアロマティックな白ワインが多いのですが、ドイツよりスッキリドライなタイプが多いです。

またフランスワインにしては珍しくボトルにブドウ品種は書いてあるので味わいと共にワイン初心者にもおススメです。

.

AOCはAOCアルザスと、1975年に制定された特級畑のアルザス・グラン・クリュがあります。

アルザス・グラン・クリュに表記できるブドウ品種は、グラン・クリュに認定された51のリュー・ディ(区画、畑)で栽培された
リースリング、ゲヴュルツトラミネール 、ピノ・グリ 、ミュスカ の4種から単一品種で造ったワインです。
果汁中の糖の最低含有量により、遅摘み(ヴァンダンジュ・タルディヴ)、粒選りや貴腐(セレクション・ド・グラン・ノーブル)と分かれます。

赤ワインでは、ピノ・ノワールが非常に品質が良く
またスパークリングワインのクレマン・ダルザスは、シャンパーニュと同じ瓶内二次発酵で作られていて、
アルザスのワインは同じく冷涼なブルゴーニュやシャンパーニュ地方に負けず劣らず高品質なワインを生み出す地域です。

また美食の街としてもとても有名で、シュークルート(ザワークラウト)やベッコフ、タルト・フランベ(フラム・クーヘン)、クグロフ、ブレッツェル、などなど、豪快で素朴なドイツ文化を受けた料理を堪能できます。

.

アルコトレードの取り扱っているアルザスワインをご紹介いたします♪

詳細はアルコトレードのnoteでご紹介しております!

https://note.com/alcotradetrust/n/n4a5d864e4140

.

Albert Hertz アルベール・ヘルツ

https://alcotrade.com/france/albert-hertz/

.

Fiée des Lois フィエ・ロワ

https://alcotrade.com/france/fiee-des-lois/

.

Meyblum & Fils メイブルム & フィス

https://alcotrade.com/france/meyblum-fils/

アルザスのワインボトルの形も独特ですよね!
個人的にアルザスにはクリスマスマーケットに行ってみたいと思っている憧れの土地です!
いつか行けますように!

暑い時期に爽やかなアルザスの白ワイン!おススメです!

♪みなさんのアルコトレードトラストのワインを楽しんでいる写真などあったらSNSで
  • 【鴨のオレンジソースにオレンジワイン!】

こんにちは。全世界12ヶ国のワインを扱うインポーター【アルコトレード】です!

今日は大阪支社のスタッフのおすすめのアルコトレードのワインとのお料理の相性をご紹介いたしますね。

.

お魚には白ワイン
お肉には赤ワイン
そう思っている方多いのでは?

確かにお料理や食材の色とワインの色を合わせるという考えもありますね!

鴨のソテー オレンジソースにオレンジワインを合わせるのも、
色だけでなく、味わいや香りも合わせた組み合わせです!

.

【オレンジ(アンバー)ワインとは…】

白ワインと違って果皮の色がつくので、その色合いはオレンジや黄色になり、「オレンジワイン」「アンバーワイン」と呼ばれます。

ロゼワインは一般的に黒ブドウを使って白ワインのように造りますが、
オレンジワインは、白ブドウを使って赤ワインのように造ったワインです。

コクのある白ワインの延長で楽しめますが、
果皮や種と一緒に漬け込んで醸す「スキンコンタクト」と言う醸造方法由来の
ほのかな渋みや旨味を持った深い複雑な香りや味わいが特徴です。

.

ブドウの果皮や種から感じられる複雑味や旨味、
そしてスパイシーさ、オレンジの皮のような風味が
とても鴨ソテーの旨味に合いそうだし、
オレンジソースにも同調しそう!

もう毎日暑くて暑くて仕方ない今の時期

濃くて渋い情熱的な赤ワインとコッテリお肉料理もいいけど
こういうフルーツ使ったソースやスパイスを使った料理に
冷やした複雑味のあるオレンジワイン!
とってもおススメでです!

.

Rkatsiteli Qvevri
ルカツィテリ クヴェヴリ

アルコール 13%
味わい 辛口
ボディ ライト
品種 ルカツィテリ
醸造方法 伝統的な醸造法で、葡萄は種 と果皮とともに4月の中旬まで 7-8ヶ月間クヴェヴリで醗酵。 その後種と果皮を取り除き11 月上旬まで熟成。

スパイス、ドライフラワー、トーストしたパンの香り。生き生きとしたタンニンとほのかにダージリンのニュアンスが心地よい。

マリアージュ ボイルドビーフ、魚や鶏のロースト料理、伝統的ジョージア料理やスパイスやハーブの利いたエスニックフード。

https://alcotrade.com/rkatsiteli-qvevri/

.

ジョージアについてやオレンジワインの話は別のnoteの記事で書いてます!

オレンジワインって万能選手♪
「Teliani Valley テリアニ・ヴァレー Kisi Qvevri キシ クヴェヴリ」に「牡蠣のグラタン」をご紹介しております!
https://note.com/alcotradetrust/n/n7aa9c1902626

.

ジョージアへ妄想ワイン旅行
知る人ぞ知る美食の国ジョージアの様々な文化から
おススメのジョージアワインが出てくる映画までジョージアという国についていろいろご紹介しています。
https://note.com/alcotradetrust/n/n51d6990cc052

.

いつか行ってみたい国ですね!

ლ(╹◡╹ლ)

ぜひみなさんのアルコトレードトラストのワインを楽しんでいる写真などあったらSNSで

News

ワインの写真

We are Alcotrade.

ワインを輸入し続け30年。
アルコトレード・トラスト

世界各国からバラエティに富んだワインを輸入し続け、おかげさまで2020年7月に設立30周年を迎えることができました。
スイス人設立者Max Petitjean氏自ら世界を旅し厳選、選び集め自信を持ってご提供するワインは、日本国内ではまず目にしない優れものばかりです。

アルコトレードではその世界各国から輸入しておりますバラエティに富んだ数々のワインをご紹介、皆様のもとへ自信を持ってお届けいたします。

Winery世界のワイナリー

ワイン畑の絵